萌尽狼グ

音系同人サークルASIA LUNAR代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

『禁重音狂奏曲』募集内容変更&試聴曲随時更新のお知らせ

f:id:moetsukiro:20170711215836p:plain

http://asialunar.info/monophonic_chiptune.html

現在制作中のモノフォニック・チップチューン・アルバム『禁重音狂奏曲』について、募集内容変更と試聴曲随時更新のお知らせです。

続きを読む

『禁重音狂奏曲』の不条理世界について

f:id:moetsukiro:20170711215836p:plain

トーリーがあるものに音を付ける場合は、まずストーリーを読み込むことになる。

今回、モノフォニック・チップチューンという題材を選んだが、そもそも3音で曲を作らなければならないチップチューナーで、なぜ1音で曲を作るなんて苦行をしなければならないのか? という問いに、明快な答えを出すべく考えたストーリーであったはずが、逆に混乱を与えてしまった気がしなくもない(特に作者自身が)。

作曲する人にとっては、たった1音でなんとかするというのは究極の問いであるのだが、一般の人には伝わりにくのではないかと思って音が1音しか聞こえない不条理世界というものを思いついた。しかしそれは不条理であるがゆえに、考えれば考えるほど厄介なものであることに、リリースしてから気がつくことになってしまったのであった。

なお、以下の考察はあくまで作者本人が自分を納得させるためにまとめたものであり、ストーリーの解釈や募集楽曲の曲想を縛るものではありません。

続きを読む

モノフォニック・チップチューン・アルバム『禁重音狂奏曲』特設サイトオープン

f:id:moetsukiro:20170711215836p:plain

ある日突然、音の重なりを封印された呪われた不条理世界。

残響のない機械的な静寂に戦慄し、人々は皆息を殺した生活を余儀なくされた。
糸電話のような不自由な会話。人数の多寡を問わず一人しか聞こえない挨拶、拍手。

ソリストが台頭し、ピアノはただのガラクタになり、楽団はその存在意義を失った。
音楽史上から8世紀にわたるハーモニーが今滅亡の時を迎えようとしていた。

だが路上のチップチューナーが奏でる摩訶不思議な音に人類最後の希望があった。
高速アルペジオの擬似和音はハーモニーを後世に遺すオーパーツの発見だったのだ。

しかし時を同じくして全世界でマニアを狙ったサウンドチップの破壊、略奪が急増。

調査を進めた国連は、呪いが音による地球支配を企む宇宙人によるものと結論付けた。
ボイジャーのゴールデンレコードは地球の文化的支配という智慧を与えていたのだ。

チップチューナー達は残されたゲーム機を手に音楽の自由を奪還すべく立ち上がった!



…という猛暑で沸いた頭から中二病っぽいストーリーが出てきたので、これを軸にモノフォニック・チップチューン・アルバム『禁重音狂奏曲』を作ることにしました。

最大同時発音数1という厳しい制約ですがオリジナル曲を募集します。詳しくは特設サイトをご覧ください。8/31〆切です。よろしくお願いします。

http://asialunar.info/monophonic_chiptune.html



M3の申し込みに間に合わなかったのでいつ頃に完成・頒布開始するか未定のまま見切り発車しましたが、鉄は熱いうちに打てといいますし…
まだなんとも言えませんが秋のゲームレジェンドへの直接参加は検討したいところです。


1音チップチューンについて(新曲あり)

f:id:moetsukiro:20170707095814j:plain

鼻歌でメロディーを口ずさみながらベースラインやドラムもひとりでやろうとすると大変なことになるのは想像に難くないことと思います。
それもそのはず、人間の声は単音(1音)なのです。ホーミーのような特殊な歌唱法をのぞき、人はひとりでは和音を歌うことはできないのです。

ではコンピューターミュージックはどうでしょうか?
チップチューンでは高速アルペジオというテクニックがありますが、これはアルペジオ(分散和音)を高速で鳴らすことによって「あたかも和音が鳴っているように聞かせる」というものです。

この「あたかも和音が鳴っているように聞かせる」ことができる点に着目して、和音だけでなくメロディーもベースラインもドラムも1音で鳴らせてみようというのが1音チップチューンです。

続きを読む

ASIA LUNARウェブサイトのビフォーアフターまとめ

f:id:moetsukiro:20170608161813j:plain

http://asialunar.info/

音系同人サークルASIA LUNARのウェブサイトを本日2017年6月8日にリニューアルオープンした。
…っておいおい2月23日にリニューアルしたばかりではないか。→記事
約3ヶ月で再度リニューアルすることになったのはいろいろと問題点があったからだが、具体的にリニューアルによってどこがどう変わったのか?
ビフォーアフターまとめという名の反省会場はこちら(´;ω;`)

続きを読む