萌尽狼グ

音系同人サークルASIA LUNAR代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

G PROJECT X PIXY Ju-C PUTI[ジューシープチ] 双葉・リリー・ラムセス

http://www.gpro.jp/images/works/gcol001/gcol001jp-01.jpg
オナホの話です。
私はG PROJECTの初代Ju-C 1[ジューシー1](パッケ絵:refeia)の愛用者です。
http://www.gpro.jp/images/works/gpro001/gpro001jp-01.jpghttp://www.gpro.jp/works/gpro/gpro001.html
愛用している理由は、

  • 中性洗剤に大変強い素材で半年以上使い続けているのにまったくべとつかない。
  • 裏返しできない構造でありながら穴が大きく洗いやすく乾かしやすい。
  • 嫌なニオイがしない。

といった「手入れのしやすさ」が大半を占めており、続いて、

  • 刺激は強すぎず弱すぎない、飽きのこない内部構造。
  • 固めの素材でコリコリとした触感がたまらない。
  • バキュームさせやすく、液ダレしにくい。

といったオナホの造りに関する個人的な感想が続きます。
オナホですから使っていて気持よくなければ使い続けるに値しないわけですが、どんなに気持ちよくてもすぐにダメになってしまってはガッカリです。その点、Ju-C 1の耐久性は最強クラスといえるでしょう。


しかし、物持ちのいいオナホというのはメーカーにとってあまり都合のいいものではありません。
そこで登場したのがChu![チュッ!]から採用された新素材momochi(モモチ)。
http://www.gpro.jp/images/works/gpro007/gpro007jp-01.jpg
正直Chu![チュッ!]は1・2買いましたが合わず、速攻で捨てました。
ですが、この「速攻で捨てられる程度の能力」というのがオナホにとっては肝心なのです。


そして通常のモモチオナホより固めというので、新商品のG PROJECT X PIXY Ju-C PUTI[ジューシープチ] 双葉・リリー・ラムセスを買ってみたのですが…
http://www.gpro.jp/images/works/gcol001/gcol001jp-01.jpghttp://www.gpro.jp/works/gcol/gcol001.html
なんかイマイチ。せっかくの内部構造もよくわかりません…
やわらかい素材が好きな人にはたまらないのかもしれないですけど、やっぱり俺はダメかなぁ…
相変わらずプラスチック製の外箱はいい感じなんですけどね。
ちなみにPixyの『Tentacle and Witches』は未見。LILITHはブランド設立当初からのファンですが未チェックでした…


今度はJu-C AIR INNER HOLEを買ってみることにします。
http://www.gpro.jp/images/works/gpro009/gpro009jp-01.jpghttp://www.gpro.jp/works/gpro/gpro009.html