萌尽狼グ

音系同人サークルASIA LUNAR代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

ミキサー遍歴




武装神姫が気になって行ったリサイクルショップに、こっち(出雲)に来る前処分してしまったアナログミキサーTAPCO MIX60があったので即買い。4980円。ちょっとキズ多いけどガリもなく状態は良好。



過去に使ってきたミキサーは次の通り。



メインミキサーをMACKIEヤマハMACKIEヤマハ…と乗り換えてきたんだよね…


MACKIEの音の太さ、ヤマハの使いやすさ。
ヤマハの素直な音がいいって時もあるし、MACKIEのパワフルな音のほうがいいって時もある。
MACKIEは音作りの自由度が高いけど、ヤマハで割りきって直感的に使えるところも捨てがたい。
一長一短だなー。


TAPCO(東京電力ではない)のMIXはEQがハイとローしかないモデルが多い中、MIX60だけミッドもあって本家MACKIEと全く同じように使えるのがすごく気に入っていて、出音もEQの利きもMACKIEとまったく同じ。最高!


フォステクスのVM04はMDデッキと一緒に持ち歩いてレコーディングで活躍。
ジョグダイヤルをグリグリやるのが楽しかった。内蔵の空間系エフェクトが上品で印象的。


ベリンガーは1UのMIDI音源モジュールを何台も積み重ねて使っていた頃につい出来心で。
ノイズと音痩せが気になるのでベリンガーはやっぱりちょっと怖いなー。安いんだけど。


MW10で初めてUSB内蔵のアナログミキサーを使ったけど、これは便利だと思った。
特にサイマルラジオの録音とか出来たんで。案外、USBオーディオI/Fってこのへんが弱いので。
これでエフェクター内蔵だったら…まあリサイクルショップで見つけたもん買いだから仕方ないか。
1年半世話になったけどお払い箱かなぁ。


地デジチューナーのせいでUSBオーディオI/Fが使えなくなって、ミキサーどうしようかと思っていたら元の鞘に収まって万事解決。
今、ASIO対応のサウンドカードを取り寄せているところなので、オンボードサウンドでASIO4ALLが不安定な件も時期に解決する見込み。