読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

萌尽狼グ

音系同人サークルASIA LUNAR代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

brouder(ブルーダー)のジープ・ラングラーアンリミテッド(グリーン)とfigma・武装神姫



というわけでfigma秋山優花里を乗せて楽しみたくて、ドイツ製の1/16スケールのミニカーbrouder(ブルーダー)を買おうとAmazonで検索していると、グリーンのジープがリアルでカッコイイ。
しかし、グリーンは販売終了のためAmazonでは現行製品のレッドしか取扱店がない…というわけでおそるおそるYahoo!ショッピングで注文。
[asin:B009YEMXBM:detail]

というわけで翌日には到着~☆
ブルーダーの箱は窓に透明なプラスチックが入っておらず、店頭で商品を直接触って確かめられるようになっている。商品と箱を固定するには商品と同色のプラスチックパーツが使われていて、取扱説明書にはゴミ箱に捨てるよう指示書きがある。
ドアを固定しているシールをはがし、付属のステッカーを貼ってようやく遊べる。ブルーダーの対象年齢は3歳以上だが、ここまでは親の手が必要だと感じた。
運転席のハンドルを左右に回すと前輪のステアリングが連動して動きます。
プラスチックの素材的な安っぽさや細かいパーツの省略は否めないものの、国産の1/16スケールのミニカーは観賞用で高価なものが多いことを考えると、ブルーダーは安い割によくできてます。
秋山殿が今にもジープの歴史から陸上自衛隊の旧73式小型トラックまで語り始めそう。
と思ってゆめタウン出雲のホビーゾーンに行ってみたけどポーズスケルトンのヒトは売り切れ…
ポーズスケルトン ヒト (1)

ポーズスケルトン ヒト (1)

で、そういえば今日10月1日はホビーゾーンのリニューアルオープンイベントの日だった。テナントそのものは変わっていないものの、店内レイアウトや看板が変わっていた。

実は夜勤明けでフラフラで「figmaおためし袋」って書いてあるもんだとばっかり思ってた。まあ、間違いではなかろう。なのはが入ってる袋も見えたので悩んだなー。
注:嫌シューターさんとはらき☆すた柊かがみ様のこと。
この後寝落ち。

黒猫にもおすわりパーツが付いててラッキーだった。

【らき☆すた】「【らき☆すた】R-9Cに乗りたい?【シューターかがみ様】」イラスト/ヨホ [pixiv]
ギャーッ!!
[asin:B009YETFUO:detail]
ブルーダーでは定番商品と思われる方のジープ。2000円前後とお求めやすい価格ではありますが、リアルなブルーダーのラインナップの中では比較的おもちゃっぽいつくりなのでどうかな~?と思ってしまうアイテムです。グリーンも明るくて軍用っぽさはないですし。ただ、シートは広めなので、figmaなどスケールの違うフィギュアを乗せて楽しむにはこちらのほうがいいかも?
KAITO兄さんはデカ過ぎて乗れませんでした。荷台に立ち乗りならイケるけど…


P.S.





なお、ブルーダーだからといって全部の車種でドアが開閉するわけではないので、フィギュア乗せて楽しもうと思ってる人は購入前によく注意してみてくださいね。