萌尽狼グ

同人音楽サークルkaguyadepth代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

M3-2019春新作『ツァイトライゼパンツァー』

北海道のチップチューナーscythe(サイズ)さんとのコラボレーション企画で、多方向スクロールのシューティングゲームを仮想したゲームサントラ仕立てのチップチューン曲集です。

コンセプトはタイムパイロット×グラナダ。タイムマシンで逃亡したヒットラーの復活を阻止すべく、時間旅行戦車(ツァイトライゼパンツァー)を駆って過去へ未来へ猛追撃!!

2019年4月28日(日) M3-2019春 第二展示場2F シ-27x「kaguyadepth」

詳細は特設サイトをご覧ください

美少女の美術史展を観に益田市へ日帰り旅行

f:id:moetsukiro:20141213234127j:plain
さくらのレンタルサーバ
二次元美少女のギャラリーであるものの、いわゆるオタクカルチャーやアキバ系といった観点からは決して語られることのないガチの美術作品を多く取り上げた展覧会ということで、静岡開催の頃から益田開催を楽しみにしていたイベントです。偶然初日に休みが重なったのでトリメガ研究所トークショー目当てで行ってきました。
早朝までウェブサイトのリニューアル作業をしていたのでフラフラでしたが、行きのタクシーを待つ風雪と寒さ、初めて出雲から西に行くということで眠気が吹っ飛んでしまいました。
以下ツイートまとめ。

往路





気温3℃。


ゆのつ。


電車の中ではずっとYMOのコンプリートサーヴィスを聴いてた。
まあ屋根の上にほんのちょっとですけど。それでも衝撃的に見えた。
益田駅って駅舎にCD・楽器店が入ってて、石見神楽笛とか売ってた。

昼食








公明党のポスターもピンクでした。

企画展









14:00~トリメガ研究所トークショー










夕食


夕食は駅前ドリーム横丁の定食屋でさわらの味噌煮定食を食べた。

復路


帰宅後











美少女の美術史 -浮世絵からポップカルチャー・現代美術にみる

美少女の美術史 -浮世絵からポップカルチャー・現代美術にみる"少女"のかたち