萌尽狼グ

音系同人サークルASIA LUNAR代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

【同人エロゲ】ディーゼルマインの調教SLG新作『監禁少女【Re:birthing】』が地雷すぎてエロゲ人生をかけて全力で叩くぞ!!

※恥も外聞もなく全力でエロトークしてますので絶対18歳未満閲覧禁止です。

同人ゲームでわざわざ調教SLGを作るっていうことはそれ相応のこだわりがあって然るべきなのだが、全くそれが感じられないつくりで非常に残念!
いや、調教中のフルアニメーションとかこだわっているのだが、調教SLGとして体をなしていないことが問題なのだ!!
しかも、面白くなくても抜けなくてもとりあえず最後まで遊べるならともかく、いくらやってもゲームオーバーにしかならないのでクソゲーと言わざるを得ない!!!
調教モノが好きな人って調教ADV・SLGをかなりの数こなしてきてて駄作を何本も知ってるわけですが、2015年にもなってその最下層にスポッとハマるゲームが出てきてしまうことに涙を禁じ得ない!!!!
というわけで俺はこれまでのエロゲ人生をもって全力で叩く! 叩くぞ!! おしりペンペン!!














エロゲに関する過去ツイートをピックアップ

もちろんふつうのエロゲも遊んでますが、口をついて出るものが印象深かったのは間違いないので。ゲームタイトルはおおよそ古いものから順にまとめています。ツイートの順番は適当です。

エスカレーション'95 お姉さまって呼んでいいですか?(フェアリーダスト)※未プレイ

11/22に吹田で行われるオンリーイベント「俺の妹が黒猫館で今夜はハードコア」によってツイッター上で最近たびたび話題になっているくりいむレモン」シリーズのPC-9801のゲーム。


禁忌 -TABOO-(アップルパイ・サッキュバス)

PC-9801の時代にフルボイスという前代未聞のゲーム。ただしフロッピーディスクが膨大かつデータが圧縮されているため、ハードディスクへのインストールにものすごく時間がかかるうえ、PC-9821 CanBeのFM音源PC-9801-86互換には対応していないため、インストールを間違うとボイスが鳴らずゲームが進行不能になるという致命的欠陥を持つ。また、被調教者のパラメーターの増減が調教中に数値で見えないのは賛否が分かれる。
未収録音声とセル画撮込で256色に対応したWindows3.1 CD-ROM版とWindows95スクリーンセーバー、ドラマCD、設定原画集などの関連グッズが発売されている。Windows98で続編の『禁忌2 -HOSPITAL TABOO-』も発売され、後年DVDPG化している。原画は1が浅井直樹(江森美沙樹)、2が奈留(七尾奈留)。奇しくもセレンの『連鎖 ~裏切りの鎖~』(学園モノ)の続編が『連鎖病棟』(病院モノ)と酷似している。
ちなみに同日発売の『SEEK~地下室の牝奴隷達~』(PIL)はSM調教SLGの金字塔で、私も禁忌のあとに遊んでますが、あまりにハードコアすぎて途中で投げ出してます…



ファミリーソフトからおちんぎんをもらっていた頃の話


好きなゲームメーカーで仕事ができたってだけでも幸せ者である。


ファミリーソフトにいたことで生前の梅本竜さんとすれ違っていたのですが、もう向こうも忘れてるだろうと思って挨拶しなかったことをいまだに後悔しています…
初ばれの攻略はマジ大変だった…
『こみゅにてぃぽむ』だけ提出期限までにゲームがクリアできなかったのが悔やまれる…

こういう職業病になるw

CONCERTO.(アップルパイ・サッキュバス)

大泉だいさくのロリキャラでリメイクされた淫声(うたごえ)シリーズの続編。
アイドルソングの歌詞を組み替えて変な歌を歌わせて楽しむというゲームシステムは、ファミリーソフトの韋駄天いかせ男のゲームシステムを流用したものである。


ラブ韋駄天!とか韋駄カツ!とか。

DEEP/ZERO、DEEP2(セレン

機動戦艦ナデシコホシノ・ルリカードキャプターさくらの木之本さくらをSM調教できる同人ゲームを出していたエスケープソフトウェアのゲームシステムを継承したのがDEEPで、DEEP/ZERO、Deep Fantasyとゲームシステムを発展させていったが、最大4人を調教するDEEP2を最終作として、以後セレンブランドでは調教SLGが作られなくなってしまった。商業エロゲにおける調教SLGの終焉であった。




前者が『卒業 ~Graduation~』、後者が『DEEP2』。ちなみに『卒業II ~Neo Generation~』はクレイジー・キャッツ

BLOOD ROYAL(ちぇりーそふと

エロゲーバブル期に流行った姫調教ゲームのひとつ。あきら氏のキャラクターデザインに人気があり、続編で同ブランド最終作の『KYRIE ~BLOOD ROYAL3~』は一時期プレミアソフトだった。
本作は著作権が切れたクラシックをBGMとして使用していることが特筆すべき点であるが、ゲームに合っているとはいえずやや興ざめである。またマルチエンディングであり攻略が大変。


メイキックオンライン(ゼノス)

Windows98のインターネット(電話回線・ISDNADSL)でオンライン対戦を実現。現在でもサーバーを立てればLANで対戦が可能。オフラインでも普通に調教SLGとして楽しめるが、イベント数が少なくプレイ時間は短い。
当時はF&Cの『いたずら姫』などインターネットを活用した意欲作がいくつかあった。調教SLGのオンラインゲームは最終的に『ネトワクネトラル カレマチカノジョ』(TEATIME)のように発展した。


SYOKUSYULIEN -淫獄の大地-(ナインテイル)

前述のDEEP2は被調教者が水曜どうでしょうと同じ苗字だが、これは札幌が舞台のゾンビものなので大泉洋そっくりのキャラクターが出てくるというもの。


隷嬢学園2 ~嗜虐の花園~(サイクス)

復讐モノの調教ADV。レイプレイ事件の影響でダウンロード版ではタイトルが変更された。藤井一葉さんの原画好きだったんだけどもう引退されてしまったのだろうか…


紫髪スキーを公言してるわりに金髪も同じくらい好きだったりする…(´・ω・`)

REQUIEM(CLOCKUP

同人サークル首輪通信のかけなし氏、アイルの『M.E.M.』や同人ゲーム『淫辱ノ禍実』の深水直行が原画を担当した、悪魔のバイオリンを軸としたハードコアなエロゲ。
アニメ化もされてますが、触手・スカトロありの超変態ゲームなので苦手な人は注意。あと無駄に3D使ってて重かったり、テキストのバグが多いのがこのブランドの難点。
あ、ベスト盤に入ってないですが主題歌は真理絵さんです。


処女∞レイプ(Stellar)

ループもので一人の少女の処女を繰り返し奪い続けるゲーム。原画:さだお、シナリオ:なるみおかずのコンビで『連続>>>レイプ』『時間封鎖』『肉体操作』と特殊能力モノが続いた。
このゲームもレイプレイ事件の影響で途中からタイトルが変更されてしまった。

カスタムレイドV(KISS)

KISSは被調教者の性格や身体的特徴をある程度自由にカスタマイズすることができ、アペンドディスクを追加購入することで自由度が高まるゲームシステムで業界内に一定の地位を築き上げた。
本作はカスタムレイドIVがタワーディフェンスゲームであったのに対し、原点回帰で調教SLGに戻ったことと姉妹作のカスタムメイド3Dが好調なことから賛否を巻き起こした。


カスタムメイド3D(KISS)


その他遊んだことがある同人エロゲで特筆すべきものを思いつく限り

  • ソフトさ~くるクレージュの『初夏(なつ)の巫女』はあゆみちゃん物語+巫女さんというライト路線でよかった。難易度が上がったダーク路線の続編『晩秋(あき)の巫女』もある。*1
  • パルテノンの『Temptation』は水原優のトレス疑惑はともかく『Temptation Naked』の1作目あたりまではよく出来ていたと思う。
  • BLUWATERの『ダイアグノーシス~淫魔のノート~』は梱枝りこ原画で独特の倒錯描写が心に迫る。続編『ダイアグノーシスII~強欲のノート~』は攻略難易度が大幅に下がった。

*1:ソフトさ~くるクレージュは個人的にたぢまよしかづさんの絵が好きなので『架空の境界 -hallcination-』推しなのだが触手モノだしエンディングまでたどり着かないと細かな心理描写がグッと来ると言っても伝わらないだろう…