萌尽狼グ

同人音楽サークルkaguyadepth代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

北海道COMITIA10新作『ツァイトライゼパンツァー』

北海道のチップチューナーscythe(サイズ)さんとのコラボレーション企画で、多方向スクロールのシューティングゲームを仮想したゲームサントラ仕立てのチップチューン曲集です。

コンセプトはタイムパイロット×グラナダ。タイムマシンで逃亡したヒットラーの復活を阻止すべく、時間旅行戦車(ツァイトライゼパンツァー)を駆って過去へ未来へ猛追撃!!

2019年6月30日(日) 北海道COMITIA10 スペースNo. H13「kaguyadepth」

詳細は特設サイトをご覧ください

『禁重音狂奏曲』がCHIP UNIONに取り上げられました!

chip-union.net

昨日CHIP UNION|チップチューン・8-bitカルチャーのポータルサイトで、現在制作中のモノフォニック・チップチューン・アルバム『禁重音狂奏曲』が記事になりました。
ぜひご覧ください。

見出しに「究極のミニマリズム!」と書かれていますが、最大同時発音数が1音の世界で音楽の全てを表現しようとすることは、言い換えるとミニマリズム(最小限主義)ということになるのでしょうね。
言われてしまうとこちらも意識してしまうところではありますが、既存のミニマル・ミュージックとは趣を異にするものでありながら、それらも内包できるものであるといえるのかもしれません。

記事になった時点で11曲作りましたが(全曲試聴できます)、まだマイコン時代のビープ音で多用された時分割による多声演奏など、取り組むべき課題は多いです。
あと、そろそろ解説動画は作ったほうがいいような気がしています。拍の表裏どちらにどのパートを配置すべきか?など、自分の中でも整理したいことが多くなってきたので。