萌尽狼グ

音系同人サークルASIA LUNAR代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

【ときめきアイドル】DREAMING-ING!! (Game Ver.)【グラディウスIII風】

『ときめきアイドル』は、伊澄いずみの目標がトップゲームアイドルになってグラディウスの続編を作ること、東京ゲームショウ2017で配布される先行試聴CD『ときめきアイドル ~Prologue CD Try to Star~』の「Try to Star」がグラディウスIIIの空中戦の曲名だということ、グラディウスIIIの「Fire Scramble」や『ソーラーアサルト』を作曲した泉陸奥彦と名字が同じということから、これはグラディウスIII風にアレンジするしかないだろうと思ってサクッと作ってみました。PCMの発音数は守ったけどFM音源は適当です。

グラディウスIIIのFM音源の丸い音に対してゴツゴツしたドラムは以前から使ってみたかったのですが、いざFM音源をマスクしてサンプリングしてみると2チャンネルのPCMにいろんな音が隠されていることに気付きます。まあグラディウスIIもそうなのですが、グラディウスIIの方はX68000版もあるのであまりPCM2音という印象はありませんよね(AC版は3音中2音なわけですし)。パワーアップの音声でコーラスが削れてしまうという印象ですが、実際には楽曲中の重要なパートが結構ゴッソリ持って行かれてしまうのだなあと。そしてスネアドラムも2種類くらいかと思いきやピッチ違いも含めて5種類くらいはあるようですし、スーパーファミコン版だけがスネアの音色が多かったわけではないようです。というわけでFM音源は「Sand Storm」からサンプリングしましたが、PCMは全曲通して録音した中からピックアップしています。

アレンジに関しては、冒頭にも書いたとおりPCMの発音数は守ったけどFM音源は適当で、PCMはサンプリングしながら聴いてるので使い方は真似できたのですが、FM音源はやっぱり経験が浅いので発音数が多い分どうしてもゲームボーイに比べて雑になってしまうというか、アルペジオを入れたほうが往年のコナミサウンドっぽくなるというのは頭でわかっていながら、どうにも原曲の雰囲気と合わないのでやめてしまったりと、ちょっとツメが甘い感じです。本来ならうっすら伴奏を入れてもよさそうな感じですが、そこで耳コピに煮詰まっても熱が冷めてしまうので、ここは先手必勝で形にしてしまうことにしました。

イントロのタリラタリラ~はコーラスを1オクターブ高くしたらあんな感じの音になってます。Bメロのドラムで原曲にないツーバス入ってるのはAC版「Sand Storm」を意識してのことです。

YouTubeはこちら。
https://www.youtube.com/watch?v=WvwAp8foxLU

SoundCloudはこちら。
https://soundcloud.com/moetsukiro/tokimeki-idol-dreaming-ing-game-ver-gradiusiii-ish-arr


原曲

www.youtube.com
曲名は「どりーみんぐ あいえぬじー!!」と読むんだそうですね。サビ前の「あいえぬじー!!」が意味不明だったので曲名で納得?
そういえば昔メルローが『ING ~陰具~』ってエロゲ出してましたよね。