萌尽狼グ

音系同人サークルASIA LUNAR・kaguyadepth代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

知らなかった北海道ローカルフード「ボンゴ豆」とその類似品を調べてみた

f:id:moetsukiro:20180212131206j:plain
セイコーマートではいつも「みそ落花生」を買うのですが、その下に「ボンゴ豆」があり、たまには知らないものを食べてみるのもいいだろうと買ってみたのです。
見るからにレトロなパッケージでアヤシさ全開です(汗)。味はでん六の「ポリッピー」と似ていますが、南京豆(落花生の薄皮付き)なので独特の苦味があり、また唐辛子がきいているので結構辛いです。
札幌の加藤製菓というメーカーが作っているのですが、もしかしたら私が知らないだけで北海道では常識的なお菓子なのでは?という危機感から少し調べてみました。


どうやらこの菓子、元々は「トヨイチのボンゴ豆」というのが正式名称だったようです。
10年ほど前まで丸賢加藤製菓が旧パッケージのまま製造販売してたようですが、現在はパッケージから「本場アフリカの味」といった文言は消えています。
ameblo.jp


この「トヨイチ」というのは「ボンゴ豆」を開発した旭川にあったメーカーのようです。
ご親戚の方のブログがあります。
blogs.yahoo.co.jp


現在、旭川では「北かり」こと三葉製菓株式会社が「元祖ぼんご豆」という商品名で「ボンゴ豆」を販売しています。
同社は昭和6年創業で、昭和58年から豆菓子を製造しています。
前記事に「トヨイチ」のご主人が平成2年に他界とありますから、時期も近いですね。
hkd-bqgrm.com
www.kitakari.co.jp


さて、加藤製菓・三葉製菓以外に道内で「ボンゴ豆」を製造しているメーカーはあるのでしょうか?
調べてみるとヤマトウ商事の「マンボ豆(ボンゴ豆)」と書かれたページが出てきました。
フレームなのでトップページにリンクします。右のメニューから「製品案内」→「マンボ豆」をクリック。
http://www.yamatou.jp/index_j.htm


また、ホテルパコジュニア北見のブログに「ホンコン豆」や「ポーカーピー」という類似品があるという情報が。
マメ - パコ北見◇◇ホテルスタッフブログ◇◇


このうち「ポーカーピー」を製造しているイシカワというメーカーはなんと広島県廿日市市にあり、その名前の由来がとてもユニークです。

この豆菓子は"ピリッ"とする辛さによって、『ポカーン』とすることから、この名前が付きました。
ぜひ『ポカーン』をご体験ください♪

http://www.ishikawa-net.co.jp/products/beans-confectionery/post-5.html

( ゚д゚)ポカーン
こうですか?わかりません!


また、衣に海苔が使われているので「ボンゴ豆」よりでん六の「ポリッピー」に近いものと思われますが、福岡県大牟田市のいなだ豆というメーカーは「のんき豆」を作っています。
豆菓子 - 株式会社いなだ豆


熊本の木村というメーカーも「のんきな豆」を作っています。
mognavi.jp


このように「ボンゴ豆」という豆菓子は北海道ローカルのようですが、「ポーカーピー」「のんき豆」「のんきな豆」といった名称で山陽・九州地方でも販売されていることがわかりました。
また道内でも「ボンゴ豆」「マンボ豆」「ホンコン豆」と表記ゆれがあることもわかりました。
今後スーパーや酒屋のおつまみコーナーを見るときは、これらの商品名に注目してみることにします。