萌尽狼グ

同人音楽サークルkaguyadepth代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

最近読んだマンガ(その2)

前回の続きです。追加で買ったものは積む前に読んでしまわないと…

あつまれ!ふしぎ研究部(1~4)

安部真弘先生の、そういえば読んでないなーと思って一気読み。
4巻表紙の高浜麗子が大変かわいいです。かわいい。

ゲームやるから100円貸して!(3)

ゲームやるから100円貸して! (3) (角川コミックス・エース)

ゲームやるから100円貸して! (3) (角川コミックス・エース)

最終巻です。
実のところ弓原補佐が1巻でグラディウスを語ってるし、弓原補佐のおだんごヘアがかわいいからという理由だけで、わりとこの先も読むか切るかどうしようかと思ってたマンガでした。

うぶうぶふうふ

かがみふみを先生のマンガ、一時期ハマって読んでたんですが、特にチェックせず書店で見かけたら買って読む程度なので、結構抜けがあるんですね。
産後のセックスレスというかお互いの距離感に戸惑う夫婦の話。はじめての感覚を大事にしようとする、読んでるこっちが恥ずかしくなるようなふわっとした感じがかがみ先生らしいですね。

オニヒメ(1)

とりあえず1巻のみ。上山道郎先生のも、最近読んでなかったですからね。
いっけん難しそうに見えるテーマをかっこよさで魅せて、突然手にした超人的な能力と女子高生のギャップを違和感なく埋める。剣術に関して必要以上の知識を読者に求めない。*1
物語の導入部としては完ぺきですね。

ペンタブと戦車(上巻)

ペンタブと戦車 上 (まんがタイムコミックス)

ペンタブと戦車 上 (まんがタイムコミックス)

頭が湧いているとしか思えないシチュエーションながらなぜかほっこりするのは私がコミケと戦争映画を知っているからでしょう。まあ普通なら冒頭で射殺されてると思うけど。
おかしなことが起きてるのに周りの人が全員おかしいから痛いはずのことが痛くなくなってくるというのが、いかにも戦争っぽいなと思うのです。

今更気づいたんですが、はてなブログでアマゾンリンク貼るときに、アマゾンマークにカーソル合わせたときにブラウザに表示されるURLが「amazon.co.jp/書名-ebook/~」になっているかどうかで、電子書籍かどうかを区別できるんですね。もっとわかりやすい方法があるといいんですが…

kaguyadepth 1st EP発売中

私の新しい同人サークルkaguyadepthの1st EP『Chikkutune 竹製楽器×チップチューン』の委託販売が7/8から順次開始しました。
soundcloud.com

その他、あきばお~こく(東京秋葉原)、ゲーム探偵団(大阪日本橋)でもCD販売中です。

*1:長年同人やってると前提あっての作風になってしまうんで結構難しいんですよ。読者の読解レベルを作者の意図を理解できるレベルに引っ張り上げるテクニックはすごいですよ。