萌尽狼グ

音系同人サークルASIA LUNAR代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

STE改のジャンルで日本語を使う方法

リッピングソフトによってはID3v2.3のジャンルがあらかじめ日本語で入力される。
ところがSTE改(SuperTagEditor改造版)で編集しようとして、ジャンル欄に直接日本語を入力すると消えてしまう。
他所からコピペで入力できるものの不便。


オプション→オプション設定→上級者向け→ジャンル設定→ユーザー指定→追加で編集できるものの、一個ずつ編集しなければならず、元のジャンルも一覧できないので探すのも大変だし不便。


STE改をインストールしたフォルダの「SuperTagEditor.ini」をテキストエディタで開いて編集できる。

該当箇所

[haseta¥UserGenreList¥0]
AddList=0
No=255
Name=



[haseta¥UserGenreList¥49]
AddList=0
No=255
Name=

AddList=
  • 0:オフ(デフォルト)
  • 1:オン

オプション→オプション設定→上級者向け→ジャンル設定のリスト表示で、チェックボックスのオン・オフを指定。


オプション→オプション設定→上級者向け→ジャンル設定で「全てチェックを外す」をクリックしておけば、ユーザー定義のジャンルのみ入力欄に表示されるようになる。

No=
  • 255:デフォルト

書き換えるジャンル番号を0~255で指定。


Name=

ユーザー定義ジャンルを記述。
2バイト文字を入力する場合はダブルクォーテーションで括る。

[haseta¥UserGenreList¥0]
AddList=1
No=0
Name="ブルース"

参考資料

ID3タグのジャンル番号について

ID3 ‐ 通信用語の基礎知識

不完全ながら一部2バイト文字になっているリスト

ID3タグ | 音楽業界・音楽ビジネスのマーケティングネタ [onluck.biz ブログ]