読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

萌尽狼グ

音系同人サークルASIA LUNAR代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

Roland JD-Xi購入

事の発端はJD-XAの発表を見てJD-Xiの方が安くて面白そうだと思ったから。
info.shimamura.co.jp


公式サイトから取扱説明書のPDFをダウンロードできるので仕様を読み込むと、仕事中にどうやって使いこなそうか妄想が膨らんでしまい物欲を抑えきれなくなってしまった。
www.roland.co.jp
そこで埃をかぶっていたKORG microSTATIONの処分を決めてリサイクルショップへ売り飛ばした。
日吉津の島村楽器にJD-Xiの展示はないようなので諦めて通販。JD-Xiの価格は税込54000円で横並びなのでどこでもよかったが、専用キャリングバッグが一番安かったワタナベ楽器に注文した。
http://www.watanabe-mi.com/shopping/list/p72062/
ところが金曜日に注文したにもかかわらず商品の到着が火曜日になるという…土日は発送が行われないのだ。
火曜日は早朝から別のことを考えていて既に眠気が…

床に敷いていたアルミシートを片付けたかったので、ついでにPCまわりのレイアウトも変更。






















ここからとりあえず曲を打ち込むことを前提にプログラムエディットに着手。PDF首っ引きでパラメーターをいじってみる。
ドラムには26種類のサンプルをアサイン可能で、ウェーブフォームにはオケヒの他オルガンなども用意されているので、さながらPCM8のように音程を付けて少ないチャンネル数を補うことが可能というところまで理解した。

トランペット、トロンボーン、サックスなどの生楽器はプリセットされていないので一からエディットする必要があるが、JD-XiのSuper Naturalシンセサイザーは決してシンセサイザー系音色に特化したものではないんですね。ここが最終的に購入の決め手となっている。
なんとなくシーケンサーはDominoが好きになれないので他のを使ってみようと思った。

まあ一度テキストにすればこれがダメでも他に流用可能だしな…
他にもやりたいことたくさんあるのに何やってんだろう俺…状態。
早速Rolandから返答あり、時期未定だが提供予定とのこと。
というわけで曲の完成は後日に持ち越しヽ(´ー`)ノ