萌尽狼グ

音系同人サークルASIA LUNAR代表、萌尽狼(もえつきろ)の個人ブログ

鳥取牛骨ラーメンを食べてきました

moetsukiro.hatenablog.jp
この同僚が今月で退職するということでサシで話がしたいついでにドライブがてらメシでも食いに行こうということになって、俺が「牛骨ラーメンって食ってみたいんだよね」と切り出しまして。
鳥取牛骨ラーメンというと県中部琴浦町の香味徳、すみれが有名ですが、遠いので米子でもいいよということになり、安来の「ラーメン一刻」で食べてきました。
f:id:moetsukiro:20160328075224j:plain
その折、米子に3/26オープンした開放倉庫などを巡った件、その前夜の送別会で出雲で飲んでた件も合わせてまとめます。


3月27日

朝5時まで飲んでて、9時過ぎに同僚が迎えに来ました。

開放倉庫米子店

ヤマダ電機の跡地に移転オープン。ヤマダ跡地といえば出雲はドン・キホーテになりましたが、米子にもドンキの噂はあったそう。
ホビー品のリサイクルショップですが、ブランド品・衣料なども扱い、業態としては松江の万代書店に近いものの、大雑把な商品陳列で店のつくりは雑な印象。万代同様イベントなどで盛り上げていくようですね。
フィギュア・楽器コーナーの奥にあるアダルトコーナーは二次元メインでエロゲに活気を感じました(笑)

ホビーオフ米子卸団地店

もともとはブックオフに隣接するオフハウス米子店内にホビーオフが入っていましたが、古着屋BRAVOの跡地にホビーオフが移転し、交差点のファミリーマートを3店が取り囲む異様な出店形態になった模様。
この日は米子市東福原店の1周年記念でフィギュア等が20%オフになっていたものの、めぼしい物は見当たらず。
なお、この近所にあったフィギュア専門店エルギフは、残念ながら1年前に閉店していた模様。

ラーメン一刻

f:id:moetsukiro:20160328074956j:plain
少し雨が降ってきました。11時半過ぎで既に駐車場は満車。車を停めるとすぐに店員が駆け寄ってきて、メニュー表を渡され待ち時間の案内があり車内で待つことに。



米子は県西部で実は牛骨ラーメンをあまり食べたことがないという同僚と、どれがいいんだろうね、とメニュー表を眺め、塩ラーメンを頼むことに決定。あと鶏チャーシューは珍しい。
回転効率がいいのか10分ほど待つと店内に案内された。白い壁とダークブラウンの木材を基調としたダイニングキッチン風の明るい店内になっており、これは女性ウケが良さそう。
オーダーして程なく出てきたラーメンは実にシンプルで、透明感のある牛骨スープは予想していたほど油っこくなくさっぱりとしていて、普通においしい印象。
f:id:moetsukiro:20160328075224j:plain
とろとろでしっかり下味つけの豚のチャーシューと、鶏なのでとろとろ感はないもののあっさりしたスープと相性抜群な鶏チャーシューはどちらも絶品。
同僚が頼んだ白ごはんはおかわり自由だったものの器の見た目に反して意外としっかり入っていたそうで、一杯で満足できたそう。
こちらも食が進んであっというまに一玉食べられてしまったので大盛りでもよかったかな?と思いましたが、スープの良さに騙されてはいけませんね。
同僚は行きつけの店になりそうだと言っていました。

安来 道の駅 あらエッサ

f:id:moetsukiro:20160328075009j:plain
ラーメン一刻からすぐ近くなのですが、トイレ休憩で立ち寄り。


果汁70%ということで羊羹というよりゼリー。
f:id:moetsukiro:20160328075421j:plain
このフォント出雲でも見かけるけど一期一会にかけてるんですね。

帰宅


3月26日

moetsukiro.hatenablog.jp
の後。
うちの班のリーダーが別の班に移るということで送別会を開くことになったものの、リーダーは20:15の集合時刻に反して1時間オーバーの大遅刻という不満ブーブーの展開に…


酒処ようちえん

通りがかりに見つけたおかしな店。スモックでも着せられるんだろうか?


一次会:吾作

代官町の入口にあり、肉も魚もあり、うちの会社の飲み会では定番の店。






二次会





三次会





四次会:なんじゃもんじゃ

さすがに4時ともなると人通りはなく開いてる店も少なくなってくる。



帰宅